リサイクル事業

アルミ缶の回収

ひまわり会では、資源ごみとして処理しているアルミ缶を回収しております。 回収したアルミ缶は、缶つぶしの機械“かばちゃん”でつぶし、容積を小さくしてから、車に積んで、金属加工業者さんに買い取ってもらっています。 そのお金が、アルミ缶の作業をした利用者さんへ還元されるわけですが、少額ながらも利用者さんの貴重な収入源となっています。 近頃では、だんだんと市民の皆さんからの協力も得られ、ひまわりへの持ち込みも増えました。 また、利用者・スタッフの努力の結果、民間の企業様、社会福祉法人団体、マンションの管理人さんにも協力をいただき、アルミ缶の回収かごを設置させていただくこともできました。 アルミ缶は何度でもアルミに再生することができ、これは天然のボーキサイトからアルミを生産するエネルギーのわずか3%で再生が可能です。 「アルミ缶からアルミ」は必然的にエネルギーの節約につながり、限りある資源を守ることにもなります。 利用者さんへの還元だけではなく、「一人一人と環境を大切にする」というスローガンを実現する為にもアルミ缶回収に力を入れています。 市民の皆さま、アルミ缶を事業ゴミとして処理しておられる企業様、 アルミ缶の回収にご協力ください。 持ち込みも歓迎です。第1出張所の脇にアルミ缶置き場がありますので、開所時間外は、お手数ですが、そちらへ置いていってください。